カソーダで、ほくろ、イボ、あざ、シミが取れるって本当!?

カソーダで、ほくろ、イボ、あざ、シミを取ることは可能でしょうか?

シミ・ほくろ・イボ取り用のカソーダ

ずっと悩んでいたシミやほくろ、イボ、あざ。シミは高価なミシ取り化粧品を使えば薄くはなるけど決して消えることはなかった。

 

ほくろ、イボは病院へ行けば取ってもらえるけど費用が高額。あざにいたっては、病院でもお手上げと言われた。肌の悩みはつきないけど、できれば消して綺麗になりたい。

 

そんな悩みを解消してくれる噂のカソーダ(Casoda)。重曹と、ひまし油を混ぜたものです。

 

意外と簡単に作れるので手作りする人もいるようです。私は手作りは怖いので通販で購入しました。値段も安かったのでダメ元でシミ消しに挑戦してみました。

 

 ほくろ・いぼ・シミを取るための カソーダ(ひまし油&重曹) 詳しくはコチラ

 


カソーダの使い方

カソーダの使い方は超・簡単です。

 

ほくろ、シミなどの気になる部分を洗って清潔な状態にしたら綿棒や爪楊枝でカソーダを塗ります。
重曹入りのカソーダでホクロ、しみを取る

 

 

他の皮膚につくと、その部分も柔らかくなってしまうので、できるだけターゲットの部分だけをピンポイントで塗るように、ちょこんと乗せます。その上から絆創膏を貼ってできあがり。

 

カソーダを塗ると皮膚が柔らかくなり紫外線の影響を受けやすいので日焼けに注意です。

 

 

ネットの口コミでは、カソーダを塗る前に消毒した針などでスクラッチ(表面だけひっかきキズ)を作ってからカソーダを塗ると液が浸み込みやすく早くカサブタになって取れると書かれていました。

 

 

実際に使ってみるとスクラッチしてから塗ったほうが液が肌に浸透しやすいので効き目が早く感じます。

 

根が浅いシミなどはスクラッチしないで、そのまま塗っても大丈夫でした。

 

後は、問題のシミやほくろの色素が無くなるまで、1日に2回カソーダを塗ります。

カソーダの効果&口コミ

カソーダの効果は絶大です。

 

今までのシミ消し化粧品はなんだったのか?と思うくらい、シミもほくろも簡単に・・・

 

ただし効果が出るのがシミの種類によって違うようで、2〜3日で消えるものもあれば、2週間たってもまだ残っているものもあります。

 

 

全身のシミ消し

 

 

当然、個人差があるので効かない人もいれば、余計にひどくなるという人もいるので要注意です。

 

個人的には顔への使用はやめておいたほうがいいと思います。

 

 

一応、顔にも使ってみましたが、とにかくかゆい!!

 

そして顔に絆創膏を貼るのは恥ずかしいし外出できない。

 

 

ファンデーションでカバーはできるけど、どうやっても紫外線が当たってしまいます。

 

傷口に化粧すると余計にシミになりそう・・・(゚_゚i)タラー

 

 

体のシミやほくろには効果が出やすかったです。

 

2〜3日で色素が薄くなったものもありました。

 

1週間くらいでかさぶたになってポロッと取れたのもありました。

 

 

肝心なのは色素が消えた、かさぶたが取れた後のケアだと思うので、保湿をしっかりして紫外線にも気をつけないといけません。

カソーダのメリットとデメリット

【カソーダのメリット】

  • 安い!!
  • 簡単ですぐできる
  • うまくいけば数日でホクロが取れるということも・・・

 

【カソーダのデメリット】

  • とにかく痒い(かゆい)
  • 絆創膏を貼っている部分が肌荒れする
  • 顔に絆創膏を貼るのは抵抗がある
  • 肌が赤くなってしまう場合がある
  • シミの種類によっては余計にシミが濃くなる場合がある
  • 肌が弱い人は使えない
  • 紫外線対策が大変
  • ウイルス性のイボには使用できない(感染するので病院でしか取れない)

カソーダの通販

カソーダは自分で手作りすることもできますが、ひまし油がベトベトするので通販で購入するのが便利です。
2,000円以下で入手できるので美容外科などに高い料金を払うよりも安価でできます。

 

カソーダ最安値で買いました

 

 

 

 

※ このサイトではカソーダを使用した体験談を掲載していますが、カソーダにはデメリットもあります。
特に肌の弱い方は要注意です。カソーダの使用は自己責任でお願いします。

〜ドラマの撮影・メイクで使用の美白コスメ〜

【Pick up!】
☆☆☆ IKKOさん、戸田恵梨香さん愛用のアンプルール ☆☆☆
アンプルールは、本格的なシミ対策の美白化粧品です♪

芸能人・女優も愛用しているアンプルールの美白化粧品
IKKOさんが大絶賛する美白化粧品のアンプルール。ドラマの撮影現場でも使用されている人気のコスメです。

愛用者には戸田恵梨香さん、IKKOさん、後藤真希さん、山田佳子さん、大堀恵さん、美奈子さん、村主章枝さん、故川島なお美さん、その他、有名女優さん、モデル、芸能人の愛用者が多いんです♪

アンプルールは、芸能人も通う中目黒の美容皮膚科の高瀬聡子先生が開発した本格的な美白化粧品です。高瀬先生は、NHKや日テレなどTVにも出演されている人気の美人女医です(=^・^=)

 6,500円相当 ⇒ 1,500円♪ IKKOさん大絶賛♪女優が愛用する美白コスメ(ハイドロキノン・アルブチン配合) 詳しくはこちら



 

ほくろ、イボ、あざ、シミが取れる!話題のカソーダを使ってみました関連ページ

洗顔で肌荒れ〜洗えば洗うほどアナタの肌が汚くなる理由
洗顔やクレンジングをするたびに肌が荒れる、ガサガサする、ゴワゴワする、乾燥する。それはあなたの洗顔方法が間違っているからです。正しい洗顔方法を知ってツルスベのお肌になりませんか!?
何度も繰り返すニキビどうしたら治るの??ニキビケア9つの習慣
なかなか治らないニキビ。ありとあらゆる方法を試しても治らない頑固なニキビを治す8つの習慣をご紹介しています。ご自分の今の状態と比べて改善できるところは改善しましょう。ニキビのないキレイな肌を目指しませんか!?
防腐剤・添加物があなたの肌荒れを加速させる原因
いつまでたっても治らない肌荒れ、どんどんひどくなる「肌荒れ。あなたのその肌荒れの原因は防腐剤や添加物が原因かもしれませんよ。化粧品や食品、サニタリー用品に入っている添加物があなたの肌をどんどん劣化させていることに気づいてください。
化粧水は手とコットンどっちでつける!?違いは何??
あなたは化粧水を肌につける時に手で塗っていますか?それともコットンを使用しますか??手でつけるのとコットンでつける違いは何か?分かりやすく解説します。
化粧品は冷蔵庫で保存すべき??意外に知らない落とし穴
化粧品が劣化しないように冷蔵庫で保存したり、毛穴の引き締めのために化粧水を冷蔵庫に入れたりしていませんか?実は化粧品を冷蔵庫に入れるには注意が必要です。知らないと自分の肌をキズつけてしまうこともありますよ。
果物は体に悪い!?食べれば食べるほど太るって知ってた?
甘くておいしくて、ついつい食べ過ぎてしまうフルーツ。最近フルーツに含まれる果糖が体に良くないなどと言われていますが本当なんでしょうか!?果物を食べれば食べるほどどんどん太っていくって本当?そんなナゾにお答えします。
ブルーライトで日焼けする〜スマホ、PCは美白の敵!?
外出していないのに、紫外線も浴びていないのになぜか日焼けして顔が黄色い。そんなあなたはブルーライトの浴びすぎかもしれません。美白化粧品を使っているのにどんどん日焼けしていく。そんなアナタはちょっぴり参考になるかも。
眉毛からフケが出た!女も終わりと思った時にどうする?
ちゃんと洗顔しているのに、ある日とつぜん眉毛からフケが出て。取ろうとしたら白い粉がイッパイ出た(汗)そんな時にアナタならどうしますか?眉毛のフケの原因を解明、フケを無くす方法とは!?